食材宅配

コープデリの口コミ・評判。使って良かったメリット、不便を感じたデメリットをお伝えします。

コープデリ

コープデリ(co-op deli)にいつもお世話になっている港区ママ(@minatokumama)です。

コープデリ(co-op deli)は関東圏(東京都、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県)で展開する加入者数500万人以上の生協最大規模のサービス。

配達エリアが限定されているので、ご自身の住んでいる地域で加入可能か確認してみましょう。

尚、対象地域外の方は以下コープのサービスの提供になるので、ぜひ以下も参考にしてみてください。

他地域の商品は全国のコープ(生協)で共通のものもありますが、独自のサービスや料金体系になっているので注意が必要です。

港区ママ
港区ママ
取り扱い品目などは差はありますが、基本的なサービスは生協なので共通点が多いですよ!実家では名古屋なので東海コープにお世話になっています。

食材宅配だけではなく、日用品から、家具まで購入することができてしまうので、家にいながらほとんどのものが揃います。

また価格も良心的なのがメリット。一般のスーパーの値段と比較して「高い」ということはありません。その上、週に1回宅配してもらうことで、買い物に行く手間や時間を一気に減らすことができます。

一方、コープデリのデメリットとしては、宅配の日時や時間については決まったルートで宅配されるので、指定することはできません。

港区ママ
港区ママ
配達は通常平日。置き配も可能だけど、マンションなどでは禁止されていることもあるんだ。共働きでお互い平日不在の家ではちょっと厳しいかも。

ということで、コープデリ(co-op deli)の評判や口コミを紹介、ライフスタイルにあわせて加入を検討するとよいでしょう!

コープデリの口コミのまとめ

  • 重いお米やおむつを自宅玄関まで運んでくれるので小さい子供がいる家庭では非常に助かる
  • 買い物に行く回数を減らすことができて
  • 真夏でも冷凍商品が家までとどくので鮮度が安心
タップできる目次
  1. コープデリのサービスの概要
  2. コープデリの加入の際に知っておきたいこと
  3. コープデリの3つのコース
  4. コープデリ配達エリアと送料
  5. コープデリのメリットとは
  6. コープデリのデメリット
  7. コープデリの良い口コミ
  8. コープデリの悪い点の口コミ
  9. まとめ
  10. コープデリの加入の注意点
  11. コープデリはライフスタイルにあえば満足度高めのサービス

コープデリのサービスの概要

コープデリは、関東信越の1都7県で335万世帯が利用する、日本で一番大きな生協の宅配サービスです。

食材だけでなく、日用品も豊富で6,000品目以上の商品から注文することができ、重いものやかさばるものも玄関先まで届けてもらえます。また、留守でも受け取りが可能です。

自宅にいながら、なんでも揃えることができる本当に素晴らしいサービスです。

港区ママ
港区ママ
子供のパジャマや家具、お掃除サービスなどなんでも生活に必要なものは何でもそろっているよ!わたしは子供用の本棚なども購入しました。

食材や日用品を自宅の玄関前まで配達してくれる

コープデリの一番のメリットは、玄関先までお米屋牛乳重い食材、おむつなどを宅配してくれる点。

特に牛乳やおむつ、お米などかさばる荷物は、買い物して持って帰るのに苦労します。

食材宅配だけでなく、日用品から家具まで購入することができてしまうので、家にいながらほとんどのものが揃います。

ワンオペママにはきつい、重い荷物を玄関まで持ってきてくれるのは本当に助かります。赤ちゃんがいる場合はおむつもたくさん必要だし、日用品の買い物が一気に楽になりますよ。

値段がほかの食材宅配と比べてリーズナブル

オイシックスをはじめとする様々な生鮮食品専門の宅配業者がありますが、それに比べて生協系統のコープデリは配送料も含めリーズナブルです。

なぜリーズナブルかというと、そもそも生協というのが、「消費者生活協同組合」の略で、加入時に組合員が出資金を出し、共同で利用・雲煙する非営利組織だからです。

そのため、利益をあげることが目的ではなく消費者目線のサービスの提供となっているからです。

生協安い
野菜が高い!そんな時でも生協の宅配で野菜が安く買える。その理由とは?野菜が高い!2020年この夏は長雨のため野菜の価格が高騰しています。こんな時だからこそおすすめしたいのが生協の宅配。生協は食材や日用品を...

日用品含めなんでも売っている

コープデリでは、生鮮食品から日用品まで、衣・食・住にわたって6,000品目を取り使っています。

ちょっとした家具などもリーズナブルに購入でき、また家まで届けてくれます。

市販品もコープデリオリジナル商品も、普段のくらしに必要な物が購入しやすい価格で揃うのも魅力です。品ぞろえが豊富なのはもちろんのこと、新商品や限定商品も登場するので、マンネリ化することもありません。

港区ママ
港区ママ
生協の中でもコープデリは、品目数では圧倒的に多いのが特徴!本当になんでも揃います!

コープデリの加入の際に知っておきたいこと

コープデリは、他の生鮮食品の宅配業者とサービスの内容が異なる点もあります。

その点をお伝えしていきます。

加入時出資金が必要

コープデリの加入時には出資金500円から1,000円が必要になります。

しかしこちらの出資金は退会時に戻ってきますので安心しましょう。

出資金というとなんだか身構えてしまいますが、これは生活協同組合という生協ならではの仕組みです。

配達日、配達時間が地域で限定される

コープデリの一般的なサービスがウィークリーサービス。

ウィークリーサービスでは、住む地域により、1週間に1回の宅配の日時が指定されており、そのほかの時間は選べません。

また注文も原則1週間前に頼まなくてはならず、直前の注文ができないというサービスになります。

基本料と配達手数料が必要

コープデリのウィークリーサービスでは基本料と配達手数料が必要になります。

宅配地域によって値段が異なりますが、東京都の場合は

基本手数料80円(税込88円)+ 配達手数料100円(税込110円)になります。

注文しない時でも基本手数料88円は必要となるので注意しましょう。

港区ママ
港区ママ
そのほかにも赤ちゃんや子育て世代、などはこの手数料が無料になったり、割引が適用される場合も。また複数人で注文することで手数料が無料になるなど、様々なケースがあります。

2人~数名で頼むことにより基本料を安くすることができるのも、生協ならではの特徴です。

ご実家や、友人宅が近所であれば、一緒に注文することで手数料を安くすることができます。

コープデリの3つのコース

コープデリのサービスは主に3つあります。それぞれのサービスについて詳しくご紹介したいと思います。

ウィークリーサービス(一般的)

一般的なサービスであるウィークリーサービスは週1回の宅配です。回数を増やすことはできません。

加入する時に、お住まいの地域によってコープデリ側から配達の曜日と時間が伝えられます。なお、時間もおおよその時間で正確な時間ではありません。自分の都合のいい曜日や時間に配達してもらうことは出来ません。

またおやすみしたい時は、注文しなければ商品は届きませんが基本料が必要となります。(カタログのみ配達されます。)

長期間、留守にする場合は事前に配達員の方にお伝えすることをおすすめします。

デイリーコープ(一部地域のみ)

デイリーコープは、月曜から金曜日のうち、週3日から利用できる定期宅配サービスです。

栄養バランスを考えたお弁当や調理済みのおかず、夕食の主菜・副菜に便利なカット済みの食材がセットになったミールキットなど、健康的な食生活をしっかりとサポートする商品を配達するサービスとなっています。

限定エリアでのサービスとなっているので、希望する方はお住まいの地域がサービス対象の地域なのか確認が必要です。

指定日お届けコープ(一部地域のみ)

希望の日時を選択し、注文した食品や日用品を配達してくれるインターネット注文限定のサービスです。

最短で注文から3日後に届けてもらうことが可能となっています。毎週決まった曜日や時間に受け取れない、週1回の配達では足りないという方に便利なサービスとなっています。

こちらもサービスエリアが限定されているので、希望の方は事前に確認が必要です。

また、商品は手渡しでの配達が基本となっているため、留守の時は不在表での連絡になります。

配達手数料は、1回税込み330円(5000円以上の買い物で無料)とウィークリーコープより少し高めになっています。

港区ママ
港区ママ
便利だけど都内でも本当に一部地域のみのサービス。自身の好きな時に注文したい人には同じく生協のパルシステムとの併用している人も多いよ。
パルシステム
【どう違う?】パルシステムとコープデリ。二つのサービスを徹底比較。生協のサービスといえば「パルシステム」や「コープデリ」。都内の住宅街でトラックを見かけたことのある方も多いのではないでしょうか? ...

ダイレクト宅配(産地・工場直送便)

一般的な宅配サービスを使って、直接組合員宅(または指定先)に産地や製造メーカーから商品を届けてもらえるサービスです。

商品によっては、「のし」をつけることもできるので贈り物にも便利ですね。

コープデリ配達エリアと送料

コープデリの一般的なサービスである、ウィークリーサービスについてご紹介します。

ウィークリーサービスでは基本料と配達手数料が必要になります。

宅配地域によって値段が異なります。

配達エリア

関東信越の、東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野の1都7県となっています。

東京都は全域配達エリアになっていますが、その他の県は全域がサービス対象ではない場合があります。

事前に住んでいる地域が配達エリアになっているか確認が必要です。

基本料と配送手数料

宅配地域によって値段が異なりますが、東京都の場合、

基本手数料80円(税込88円)+配達手数料100円(税込110円)になります。

また1回の注文が6,000円(税別)以上になる場合、手数料は無料になります。

注文しない時でも基本手数料88円は必要です。

そのほかにも赤ちゃんや子育て世代などは、手数料が無料になるなどの割引が適用される場合も。また複数人で注文することで手数料が無料になったりと様々なケースがあります。

以下が、1回あたりの各地域の基本手数料と配達手数料、手数料の無料条件になります。

地域基本手数料配達手数料手数料の無料条件
東京80円(税込88円)100円(税込110円)1回6,000円(税別)以上注文
埼玉80円(税込88円)100円(税込110円)1回6,000円(税別)以上注文
千葉80円(税込88円)100円(税込110円)1回6,000円(税別)以上注文
茨城80円(税込88円)100円(税込110円)1回11,000円(税別)
栃木100円(税込110円)100円(税込110円)1回12,000円(税別)以上注文
群馬91円(税込100円)100円(税込110円)1回11,000円(税別)以上注文
長野100円(税込110円)100円(税込110円)1回10,000円(税別)以上注文
新潟80円(税込88円)120円(税込132円)1回9,250円(税別)以上注文

コープデリのメリットとは

コープデリの最大のメリットは、自宅の玄関先まで注文したものを配達してくれることです。

その他にもたくさんメリットがたくさんありますのでそれらを紹介します。

品揃えが豊富

コープデリでは、食材から日用品、子育てグッズまで6,000品目以上の取り扱いがあり、会員の声を元に開発、セレクトされています。

市販品の他にも、コープでしか買えないオリジナル商品もあり人気となっています。

価格が安い

価格が良心的なのもメリットです。

一般的なほかのスーパーの値段と比較して「高い」ということはありません。

そのうえ、週に1回宅配してもらうことで、買い物に行く手間や時間を一気に減らすことができます。

価格にしても、激安スーパーや特売の値段よりは高くなりますが、都内などのスーパーと比較してもほとんど値段はかわりません。

また、場合によっては生協の方が安い場合もあります。

港区ママ
港区ママ
生協は安定供給のために、あらかじめ農家と値段をきめています。そのため市場価格の影響を受けにくいんだよ!

不在の場合は置き配可能

マンション

不在時に商品を玄関前に専用の箱にいれておいてくれる、置き配サービスがあります。

冷凍・冷蔵品については、ドライアイスや保冷剤と一緒に、保冷容器へ入れて鮮度を保つよう配慮されています。また、希望すれば、箱を覆うコープデリカバーの貸出しもあります。

忙しい家庭にはお勧めのサービスですが、マンションによっては置き配禁止の場合もあるので確認しましょう!

ミールキットが豊富

コープデリ

コープデリのミールキットの特徴は以下。

  • 簡単
  • お値打ち
  • 手早く調理できる
  • 種類が豊富

食材のカットや、味付け用の超乱れの準備といった下ごしらえ済みで届くので、フライパンで火を通し、調味ダレを混ぜ合わせれば一品完成するので調理時間も短縮できます

包丁やまな板を使わない物がほとんどなので、調理や後片付けの時間も短縮できます。

また、30品目以上のレシピの中から主菜のみだけでなく、副菜付きのコースまで、好きなものを選ぶことができます。

人気なミールキットとしては、自宅では用意しにくい具材や調味料などセットになった「World Dish」シリーズも新たに出来ました。

こちらも簡単調理でできちゃいます。

専門店にいかずとも世界の家庭料理や伝統料理を自宅で楽しむことができるのがいいですね!

子育て家庭へのサービスや商品が豊富

コープデリでは、子育て家庭へのサービスも充実しています。

港区ママ
港区ママ
子育て世帯は優遇されているよ!中でも赤ちゃんがいる家庭は基本料が無料になることもあるので、加入がおすすめ!

まず、子育て割引・赤ちゃん割引で妊娠中から子どもが小学校に入学するまで宅配料金が割引になるサービスがあります。

また、「離乳食期以降向け」や「幼児食向け」の商品が豊富に揃っています。

実際に子育てをしている組合員のモニターの声を聞いて商品開発をしているのも大きなポイントです。

下ごしらえなしですぐに使える野菜や主食などを商品化し、家にある食材と組み合わせ、使い方が自由にアレンジできるようになっているのもとても便利です。

また、通常のコープ商品と同等の安全管理に加え、子ども向け商品として与えられるよう、管理も強化されています。

コープデリ離乳食
生協(コープデリ)は離乳食づくりの救世主!ブレンダーはもういらない。「赤ちゃんには手作りの離乳食を食べさせてあげたいけど、時間が足りない。」「市販のベビーフードを食べてくれない。」「離乳食づくりが面倒。」...

品質管理が徹底している

コープデリは「コープデリ商品検査センター」という機関を設けており、以下の検査を実施しています。

検査項目は、

・微生物検査
・食品添加物検査
・遺伝子検査
・残留農薬検査
・食物アレルギー検査
・残留動物作用医薬品検査
・ヒスタミン検査
・カビ毒検査
・放射性物質検査
・栄養成分

などと多岐にわたっています。

他にも産地直送の食材は、品種選定、栽培(飼育)方法、病虫害対策、ワクチン接種方法、商品化、流通方法を生産者とともに確認して徹底管理しています。

加工食品は、完全無添加ではありませんが、衛生的で品質管理の行き届いた最新の工場で製造しています。

港区ママ
港区ママ
加工食品などでも極力食品添加物を抑えたものも販売されていて、子供がいると助かります!

コープデリを見てみる

コープデリのデメリット

メリットを確認したところで、デメリットもしっかりと確認しましょう。

日時指定できない

コープデリの週に1回配達してくれるウィークリーコープは、配達曜日・時間の指定ができません。住んでいる地域によって、曜日や時間が決められています。

日時指定で利用したい場合は、指定日お届けコープ(地域限定)もしくは、生協系ならパルシステム、他サービスならオイシックスや、伊勢丹ドアなどがおすすめです。

基本料と配送手数料が必要

コープデリを利用する際に、基本手数料+配達手数料がかかります。

お住まいの地域によって手数料は変わり、この手数料は毎週の注文時に発生します。

また、1回の注文金額が一定額以上になると、手数料が無料にはなりますが、注文しない週でも基本手数料がかかってくる点は注意しましょう。

港区ママ
港区ママ
注文していない週でも、宅配員の人が注文用紙を届けてくれます。

箱の保管場所に困る

コープ置き配

置き配の箱はリサイクルで使うものなので捨てることはできません。

また、食材を取り出したあと回収してくれるものでもなく、次の週に回収してもらうか、毎回その箱を使って置き配をしてもらうことになります。

常温用の箱は折り畳みができますが、冷凍や冷蔵品をいれる保冷の箱は発泡スチロールのため折り畳みができず、また大きな保冷剤が入っているため、置き場所には案外悩みます。

一軒家ならまだしも、マンションなどだと置き場に困ってしまうといこともあるので、置き配を頼む予定のある方は注意が必要です。

港区ママ
港区ママ
たくさん頼むと余計に箱がかさばるからマンションの場合は置き場所確保が問題に。

マンションによっては置き配禁止の場合がある

置き配を頼みたくてもマンションによっては置き配が禁止の場合も少なくありません。

入会前にマンションの管理組合や大家さんに確認することをおすすめします。

港区ママ
港区ママ
うちのマンションも置き配禁止だよ。。。だから置き配はできなくて少し不便。

注文期限がある

生協の注文期限は基本的には食品が届く日までです。

生協宅配図

商品を届けてくれる配達員に次の週の注文用紙を渡すのが基本となっています。

そうすると、一週間以上前に、翌週分の注文内容を決めておかなくてはいけません。

港区ママ
港区ママ
急にあれがほしい、足りなかったなどというのには対応できないんだね。

尚、最近ではオンラインでの注文も可能なので宅配予定日5日前ぐらいまで注文、キャンセルを受け付けてくれます。

クレジットカード支払いができない

宅配利用料金は、指定口座から引き落とされるかたちで支払われます。

クレジットカード払いには対応していないので、引き落とし用の銀行口座が必要になります。

コープデリの良い口コミ

良い口コミや評判をまとめると以下

  • 食材の値段がスーパーとほとんど変わらない
  • 日用日含めてなんでも売っている
  • 自宅の玄関前まで運んでくれるので、重いものでも安心して頼める
  • 値段がほかの食材宅配と比べてリーズナブル
  • 離乳食もそろっているので赤ちゃんがいると便利

重い物でも玄関先まで届けてくれる

わたしが感じたコープデリの一番のメリットは、玄関先までお米や牛乳、重い食材、おむつなど重いものやかさばるものを宅配してくれるということ。

特に牛乳やおむつ、お米などかさばる荷物は、買い物して持って帰るのに苦労します。

コープデリ↑おむつやお米など重い荷物は持って帰るのが大変
港区ママ
港区ママ
ワンオペママにはきつい重い荷物を玄関まで持ってきてくれるのには本当にたすかります。赤ちゃんがいる場合はおむつもたくさん必要だし、日用の買い物が一気に楽になりました。

商品の種類と安さが魅力!

コープデリとパルシステムを併用する人もいますが、やはり圧倒的な商品点数でコープデリを選ぶ人が多いです。

骨取りの魚が便利!

我家も骨取りのお魚に助かっています!

小さい子供に食べさせるのには本当に便利です。

https://twitter.com/___mutsuki__m_/status/1548997668575526912?s=20&t=cgjWZK8_9c6eEfgXJf9QFQ

離乳食の準備が簡単便利。種類も豊富

コープデリでは離乳食の食材も豊富。

冷凍でキューブの食品の種類も多いので我家もお世話になりました。

ミールキットに関する口コミ

メニューが多くて良いという口コミです。

確かにメニューは多いので便利です。

 

簡単で助かっている人も多いようです。

https://twitter.com/JyojiDuelist16/status/1579633888036806657?s=20&t=cgjWZK8_9c6eEfgXJf9QFQ

コープデリの悪い点の口コミ

コープデリの悪い点や不便な点についての口コミをお伝えします。

ネット注文が見づらい

わたしはコープデリの注文方法はPCで行っており、わりと簡単な方だと思いましたが、ネット注文がしづらいという意見も。

PCがあればよいですが、スマホでの注文だとしにくいかもしれません。

1週間先の配達なので買った物を忘れてしまう

わたしもこれもあるあるです。

注文したものを忘れて、また再度同じもの注文して届いた時、「あちゃー」っと思ってしまいます。

2重に注文すると損した気分になりますよね。

配達時間が選べない

在宅

これも不便です。

配達時間が選べず、また10時から12時の間といった具合の配達時間なので、この間に家にいなくてはいけません。

わたしは園の娘のお迎えの時間とかぶっているので配達がぎりぎりになると、「イライラ」を感じてしまうこともあります。

クレジットカードが使えない

クレジット使えると便利なんですけど、引き落とし口座として登録するので、手書きの書類+印鑑が必要になってきます。

できればクレジットが使えると便利ですよね。

ちらしが多くてゴミが増える

コープデリを注文すると毎週山のようなちらしが来ます。

ちらしはすぐに増えてしまいます。

ちらしは、必要な場合は引き取ってもらえるのでぜひゴミが増えて困るという場合は宅配員の方に相談しましょう!

まとめ

コープデリのサービスについてご紹介しました。

コープデリはライフスタイルに合えば、満足度高めのサービスです。特に子育て中のママの負担が軽くなるので食品の宅配サービスはとても便利です。

また、コープデリは利用者も多く、子育て世代へのサービスもたくさんあるのも魅力の1つです。

便利なものを利用して、少しでもママの負担が減るといいなと思います。

コープデリはこんな人におすすめ

  • 在宅で仕事をしている人(平日日中でも受け取ることができる)
  • 主婦やパートタイムで平日日中の都合がつきやすい
  • 置き配可能な一軒家やマンション住まい
  • 産休、育休中の人

コープデリがお勧めでない人

  • 平日日中に自宅にいるのが難しい日人
  • マンション住まいで置き配が禁止されている人
  • 実際に商品を自分で見て購入したい人
港区ママ
港区ママ
ただ、産休、育休中のみ活用するという方法もあるよ!赤ちゃん連れて重いもの買い物は大変だから短期間の利用でもぜひ検討してみてくださいね。

共働きのママには、値段は高いけど、献立を考える必要がないミールキットが魅力のオイシックスや伊勢ドアもおすすめだよ!

ヤマト便で好きな時間に宅配可能!

伊勢丹ドア
オイシックスと伊勢丹ドアの違いを比較。入会するならどっち?ヘビーユーザーが比べてみたよ。オイシックス(Oisix)か伊勢丹ドア(ISETAN DOOR)かどちらかで迷っている人必見。実際に両方定期便で注文している経験から、オイシックスと伊勢丹ドアの特徴や違いをまとめました。商品はほぼ一緒ですが、デパ地下グルメが好きな人はやっぱり伊勢丹ドア。でもオイシックスも捨てがたい!お試しセットは両方頼むのをおすすめしてます。...

コープデリの評判で不満に感じる点

一方、コープデリに不満を感じる人の理由は以下です。

  • 毎週、配達日に家にいる必要がある
  • 置き配の箱は大きくて邪魔
  • 大量のちらしが邪魔

コープデリのウィークリーサービスは、基本的に毎週配達ルートが決まっていて自分で宅配の日時を指定することはできません。

そのため、配達の曜日とその前後の時間は在宅するか、置き配指定をするしかありません。

ただし、「指定日お届けコープ」の対象地域であれば、月曜日~金曜日の5つの時間帯から選択して届けてもらうことが可能です。現在のサービス対象は都内の一部地域に限られています。

ミールキットの手軽さについてはコープデリがよいですが、味は少し落ちるかなという個人的な印象です。

コープデリ
【早わかり】コープデリのミールキットの特徴。コスパ、時短を目指すなら超おすすめ。とにかく手早く一品を用意したい人には絶対おすすめ、コープデリのミールキット。野菜を洗う、切る、下ごしらえするなどの準備はほぼなし。料理が苦手なパパでも間違いなく上手に料理することができます。炒めるだけ、煮るだけなので調理時間は約10分。コープデリのミールキットは忙しいママにもおすすめです!...

また置き配のサービスは思ったより箱が大きいという声も少なくありません。

コープデリは品数が多いことから、チラシも大容量。もちろん、不必要なチラシは配達員に渡せば回収してくれますが、邪魔になってしまうという口コミも少なくありません。

港区ママ
港区ママ
オンライン注文がメインで、ちらしが不要な場合配達員の方に相談すると対応してくれる可能性もあります。

コープデリの加入の注意点

コープデリに加入する前に事前に知っておくとよい注意点をお伝えします。

もちろん加入しても退会も簡単にできますし、最初に出す出資金も戻ってくるので、あわない時のことを心配することはあまりありません。

一部地域を除き自分で宅配の日時の指定はできない

コープデリのサービスは主に3つあります。

  1. ウィークリーサービス(一般的)
  2. デイリーサービス(一部地域のみ)
  3. 指定日お届けコープ(一部地域のみ)

一般的なサービスであるウィークリーサービスは週1回の宅配。また自分の都合のよい日程や時間に宅配をしてもらうことはできません。

加入する時に、お住いの地域によってコープデリ側から曜日と時間が伝えられます。尚、時間もおおよその時間で正確な時間ではありません。

港区ママ
港区ママ
お迎えの時間などにかぶる場合は、先に伝えておくとある程度配送の順番などで配慮してくれることもあります。

ディリーサービス(週3日以上注文)や指定日お届けコープは一部地域のみ限定のサービスです。まだエリアも都心の一部地域に限られています。

ウィークリーサービスとは

コープデリのウィークリーサービスでは毎週1回決まった曜日に食材宅配をしてくれます。

回数を増やすことはできません。

またお休みしたいときは、注文をしなければ商品は届きませんが基本料が必要になります。(カタログのみ配達されます。)

長期期間留守をする場合は事前に配達員の方にお伝えすることをおすすめします。

基本料と配達手数料が必要

コープデリのウィークリーサービスでは基本料と配達手数料が必要になります。

宅配地域によって値段が異なりますが、東京都の場合は

基本手数料80円(税込88円)+ 配達手数料100円(税込110円)になります。

また1回の注文が6,000円(税別)以上になる場合は手数料は無料になります。

注文しない時でも基本手数料80円は必要となるので注意しましょう。

港区ママ
港区ママ
そのほかにも赤ちゃんや子育て世代、などはこの手数料が無料になったり、割引が適用される場合も。また複数人で注文することで手数料が無料になるなど、様々なケースがあります。

マンションの場合置き配禁止の場合も

不在時に商品を玄関前に専用の箱にいれておいてくれる、置き配サービス。

ただマンションによっては禁止されているところも少なくありません。コープデリ入会前にマンションに確認するとよいでしょう。

港区ママ
港区ママ
わたしの住んでいるマンションでは管理組合で禁止。そのためコープデリが来る時間は必ず在宅している必要がありました。

ただ、子供の病院など緊急時で不在の場合は担当者から電話がかかってくるので、事情を話すとほかの人を宅配した後でも再配達してくれたこともありましたよ!

置き配の箱の保管場所に困る

置き配の箱はリサイクルで使うものなので捨てることはできません。

また食材を出した後回収してくれるものでもありません。

次の週に回収してもらうか、毎回その箱を使って置き配をしてもらうことになります。

常温用の箱は折りたたみができるのですが、冷凍や冷蔵商品を入れる保冷の箱は発泡スチロールのため折りたたみができないですし、中に大きな保冷剤がはいっているため、置き場所には案外悩みます。

一軒家ならまだしも、マンションなどだと置き場に困ってしまうというパターンもあるので、置き配を頼む予定なら注意が必要です。

加入時出資金が必要

コープデリの加入時には出資金500円から1,000円が必要になります。

しかもこちらの出資金は退会時には戻ってきます!なので安心しましょう。

港区ママ
港区ママ
出資金というとなんか身構えてしまいますが、安心して!これは生活協同組合という生協ならではの仕組みです。

注文期限に注意

生協の注文期限は基本的は食品が届く日まで。

ただ最近ではオンラインでの注文も可能なので宅配予定日5日前ぐらいまでに注文、キャンセルを受け付けてくれます。

港区ママ
港区ママ
品物を届けてくれる宅配員に次の週の注文用紙を渡すのが基本だよ。

詳しくは生協のメリットデメリットを参考にしてくださいね。

野菜イメージ
食品の宅配には生協がおすすめな理由。メリット、デメリットを解説。生協は、重い物をもちたくない、定期的に食品を購入しておきたい、家まで宅配してほしい、安心安全な食材が欲しい、日用品もほしい…など、たくさ...

コープデリはライフスタイルにあえば満足度高めのサービス

コープデリはこんな人におすすめです。

  • 在宅で仕事をしている人(平日日中でも受け取ることができる)
  • 主婦やパートタイムで平日日中の都合がつきやすい
  • 置き配可能な一軒家や、マンション住まい
  • 産休、育休中の人
港区ママ
港区ママ
バリバリ共働きの家庭では、コープデリより宅配日を選びやすいパルシステムっやオイシックスの方が向いているという口コミも。実際わたしのママ友でも、共働き世帯ではオイシックス率が高めです。

コープデリより少し割高だけど日にち指定で頼みたいならパルシステムがオススメ。

パルシステム
【どう違う?】パルシステムとコープデリ。二つのサービスを徹底比較。生協のサービスといえば「パルシステム」や「コープデリ」。都内の住宅街でトラックを見かけたことのある方も多いのではないでしょうか? ...

WEB加入で3000円分クーポンがもらえちゃう!

コープデリを見てみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です