港区ママの情報サイト
現役港区ママがおくる港区ライフのすべて
祖父母

義実家に帰省、妻が憂鬱になる気持ちを軽減する方法

帰省

お盆、お正月、ゴールデンウィークなど長期休暇になると気分が沈むママも少なくないのではないでしょうか。なぜなら長期休暇には夫の実家に帰省するという話がもちあがることが多いからです。できれば夫の義両親の住む実家に帰省したくないものかもしれませんが、致し方ないもの。そこで少しでも気持ちよく夫の実家に帰省するためにどうしたらよいのか、妻が義実家に行くのが憂鬱になる原因から考えました。

嫁姑関係は夫が思う以上にデリケートな問題

夫の実家への帰省。義実家が遠方だと義両親の家で宿泊しなくてはならないケースが多くなります。必然的に義両親宅への滞在時間は長くなり、それを憂鬱と考える人も少なくありません。

義両親の家に宿泊すると妻が気を遣うのは当然、そのため夜も休まる時間がありません。特に妻が気になるのは姑の目。お姑さんは夫が思うより厳しい目で妻を見ています。また家事に育児に自由にならないという点でもストレスを感じます。

うちの両親は、気をつかわなくても大丈夫な性格だよ。何か嫌なことがあれば直接いいなよ。

こういう夫は、何も嫁姑の関係をわかっていないといえます。息子に対して良い母親でも、嫁に対して良い姑とは限りません!!そうして、最初は夫の言うことを信じて姑に直接こちらの要望を話していたら大変なことに、ということはよくある話です。まずはその点をしっかり夫は理解すべきなのです。

義実家に帰省で妻がストレスに感じること

義実家に帰省する際、「義両親宅訪問前」「義両親宅の環境面」「義両親の行動面」において妻がストレスに感じることを、ネット上の口コミからまとめました。

義両親宅訪問前
・手土産→妻の立場からすると下手な手土産はもっていけない
・金銭面→交通費など

義両親宅の環境面
・家が汚い→散らかっている、ゴミがたまっている、掃除していない、カビが発生している、タオルやトイレが汚い
・布団をつかいまわす→旦那さんは自分の親だからよくても、他人である奥さんからしてみると気持ちが悪い
・食事→おつまみしかない、嫌いなものを無理やり食べさせられる、賞味期限を過ぎたものを出すなど
・風呂→みんなが入った後の風呂で汚い、最期に掃除を強制される

義両親の行動面
・孫の比較→内孫と、外孫の比較、孫がいないとそれに対する愚痴
・常に一緒の行動→宿泊している間、常に一緒に出掛けようとする
・嫁への嫌味→嫁の行動に、文句をつける
・会話についていけない→妻が話題に入れないことばかり話す
・家事→余計な家事を手伝わされる(親戚の料理の準備、掃除など)

ストレスに感じることの対処法

妻のストレスの原因が分かれば、そのストレスを軽減するような方法を探しましょう。これには夫が協力してあげる必要があります。

訪問前に妻のストレス軽減に役立つこと
・お土産は義両親の好みを夫が妻に伝えてアドバイスする
・夫が自分のお小遣いを削って出すなどの協力をする

環境面で妻のストレスの軽減に役立つ夫の対応方法
・夫から自分のお母さんへ掃除をするよう頼む
・必要に応じて宿泊はホテルなどを予約する
・お風呂は、スーパー銭湯などに行く
・夫からお母さんに妻の好きな料理をリクエストしておく
・布団はレンタルサービスを利用する(夫が自ら手配しておく)

行動面で妻のストレスを軽減させるための夫の行動
・義両親の言う言葉に対して妻が嫌な気分がしたのなら、きちんとフォローをする
・義実家に長期宿泊する場合、常に一緒に行動するのではなく、二人で出かけたり自由になる時間を作るようにする
・実家に帰ったからと言い、ゴロゴロでずに夫も積極的に家事手伝いをする

必要なのは、夫の気遣い

実際に夫が上にあげたすべてに対応する必要はありませんし、全部できるわけではありません。しかし大事なのはできる範囲で妻を助けようとする気づかいや、夫の妻への感謝の気持ちです。その思いを行動や言葉にしてあげるだけで妻の気持ちは楽になり、夫の義実家でも気持ちよく過ごすことができるでしょう。

またもう一つ大事なことは、夫が妻の愚痴や不満を聞いてあげること。ただそこで注意点は解決策までさぐる必要はないということ。女性の愚痴は解決する必要のないものもあります。その点男性だと、解決方法までアドバイスしようとして、問題点を深く探求しがちなのですが、そうするとけんかのもとに。そもそも嫁姑の問題に両者が納得のいく解決策を見出すことは至難の業。であれば夫はとにかく女妻の愚痴(話)に耳を傾けてあげましょう。

たまに遊びにいきたいと思われる義両親の行動

たまに遊びにいきたいと思われる義実家になるために、義両親がする行動は以下だけなんです。「親しき中にも礼儀あり」礼儀をもってお互い接すればたまの訪問で問題が起きることはまずないのです。

・妻(嫁)に対する発言行動に気を付ける
・家を清潔にして気持ちよく過ごせるようにする
・孫を預かってあげるなど、息子夫婦のために自由な時間を作ってあげる

子供がいる家庭なら、子供たちもおじいちゃん、おばあちゃんに会えるのを楽しみにしているのではないでしょうか。妻の気持ち一つで皆が休暇が楽しく過ごせることになります。ぜひ義両親宅へ訪問する際、旦那さんは奥さんを気遣ってあげてください。

それが難しいのであれば、奥さんはおうちでお留守番させてあげてください。そして、なるべく義両親宅への訪問は短めにきりあげてあげましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です