抱っこ紐

【スモルビ】と【コニー】どう違う?パパと共有したい人におすすめしたい抱っこ紐はこれ!

スモルビとコニー

コニーの抱っこ紐のサイズ選ぶに悩んでなかなか購入に踏み切れない人に、おすすめしたいのがスモルビの抱っこ紐。

A子さん
A子さん
コニーの抱っこ紐ってサイズ選びが大変なんだよね。あと旦那さんと共有できないっていうのも不安。
港区ママ
港区ママ
わかる!コニーの抱っこ紐ってサイズ調整できないのが、一番のデメリット。
A子さん
A子さん
コニーのようなラップタイプの抱っこ紐だけど、サイズが調整できるのってないのかな?
港区ママ
港区ママ
あるよ!!それならスモルビの抱っこ紐を試してみて。スモルビの抱っこ紐は、コニーの抱っこ紐と見た目も使い方も似ているんだけど、体型にあわせて微調整できるようになっているんだよ!

コニーの抱っこ紐だと旦那さんと共有できない、2本買わないといけないかな、、っと悩んでいる方いませんか?

そういう方におすすめしたいのが「スモルビの抱っこ紐」

スモルビの抱っこ紐は、サイズ調整用のベルトがついてなんと体型にあわせてサイズを調整できちゃうんです!

コニーの抱っこ紐の良さはそのままにサイズ調整機能がついた便利な抱っこ紐「スモルビ」。

そこで今回はスモルビの抱っこ紐を紹介。気になるコニーの抱っこ紐との比較も掲載しちゃいます!

この記事はこんな人におすすめだよ!

  • コニーの抱っこ紐のサイズに悩んでいる人
  • スモルビとコニーの違いを知りたい人

スモルビの抱っこ紐ってどんな抱っこ紐?

日本のベビー用品の専門店「スモルビ(SMORUbi)」から製造·販売されているラップタイプの抱っこ紐。

見た目(外観)はコニーにそっくりですが、脇の下にサイズ調整用のベルトがついており、簡単にサイズ機能調整ができるようになっています。

この投稿をInstagramで見る

 

smorbi.jp(スモルビ)(@smorbi_jp)がシェアした投稿

A子さん
A子さん
実際にサイズはどのぐらいまで対応できるの?
港区ママ
港区ママ
体型などによって多少の前後があるから特に適応サイズは決まっていないんだ。ただし、XSサイズの人には不向きのようですよ。ベルトに目盛りがついていて、ベルト調整も自分の体形に合わせてすることができます!

調整できるサイズは女性の154センチ45キロぐらいから、男性で185センチ73キロぐらいまで。

この範囲内でサイズにあわせて調整できるのでパパとママとの共有ができるタイプの抱っこ紐なんです。

スモルビとコニーの比較

スモルビとコニーの抱っこ紐を比較してみました!

スモルビコニー
値段(税込み)6,380円7,480円
適応年齢新生児~15キロ新生児~20キロ
抱っこの方法新生児、対面、前向き新生児、対面、前向き
素材テンセルモダール40%
綿60%
ポリエステル62%
綿33%
ウレタン5%
メッシュタイプ有り有り
サイズ展開1サイズ(適応サイズは女性の154センチ45キロぐらいから、男性で185センチ73キロぐらい)女性5号(XXS)~男性19号(3XL / 115cm)まで
女性8段階、男性6段階

価格に関しては、コニーは韓国の公式ページから購入した場合は6,880円。消費税はかかりません。ただし、送料1,000円がかかります。

サイズ調整可能なスモルビ

スモルビの最も便利なところは、サイズ調整が可能なところ。

コニーは自分にぴったりあったサイズを選ぶ必要があり、「サイズ選びが難しい」という声がたくさんありました。

一方スモルビは、サイズ調整できるのでフリーサイズ。とはいえ、XS以下やXL以上の人、おなかがでている人などは、サイズが合わない場合があるのでサイズ展開が多いコニーの方がおすすめです。

生地感の違い

スモルビの特徴は「テンセル」という自然由来の上質な繊維をつかっていること。テンセル素材は保湿性、吸湿性、速乾性が高く快適な素材です。天然由来なので赤ちゃんがなめたりしたときでも安心できるというメリットがあります。

生地の特性上コニーの生地より少し薄くなります。(ペラペラ感あり。)

コニーの抱っこ紐について詳しく知りたい人は↓も読んでみてね!

コニー抱っこ紐
コニーの抱っこ紐。店舗はどこにあるの?購入できるサイトや、サイズ交換の方法をお伝えひざ痛、肩こり、腱鞘炎に悩む港区ママ(@minatokumama)です。 二人目を出産後、自治体の運営する赤ちゃん交流会に行ったと...

体重はスモルビの抱っこ紐だと15キロまでとなっていますが、15キロといえばだいたい4歳ぐらいまで。

港区ママ
港区ママ
ラップタイプの抱っこ紐は1歳までで卒業しちゃう子が多いです!

左利きの人には便利なスモルビ

スモルビは、上前、下前を反対に付け替えることができるのも大きな特徴。

スモルビ

ラップタイプの抱っこ紐の場合、下布の側から赤ちゃんを差し入れるのですが、右利きの人は入れやすくても、左利きの人にとっては使いにくい場合も。

スモルビは、その特性上、布の合わせを逆につけかえることができるので、自分のやりやすい方向にあわせていれることができます。

スモルビにヘッドサポート機能が追加されました

2021年5月からスモルビにヘッドサポート機能が追加されました。

使い方は補助ベルトのポケットの中にヘッドサポートを入れるだけ。

こちらの新機能販売早々大好評。首座り前はラップタイプの抱っこ紐は首が心配で手を添えることが多かったですが、ヘッドサポートがついて安心して家事ができるようになりました。

港区ママ
港区ママ
これはすごい進化!!わたしの購入した時代にはなかった機能です!!あれば、スモルビ一つでお出かけできたかも。。

ヘッドサポート単体での販売も行っているので、すでに前モデルのスモルビを購入してしまったという方にはおすすめです!

スモルビの抱っこ紐のデメリットとは

コニーの抱っこ紐のいいとこどりばかりと思われる「スモルビ」の抱っこ紐。でも以下のようなデメリットもあるので、コニーと比較検討してみてくださいね。

ワンサイズのみ

サイズには調整はできますが、女性でXS以下の人や、男性でXL以上、お腹の出ている人などは使えない場合があります。

一方コニーはサイズ展開が豊富なので、サイズがどうも微妙と思う人は、コニーで適切なサイズを選ぶ方がよいでしょう!

洗濯機使用はできるけど、手洗いモード推奨

テンセルという素材は、摩擦や洗濯に弱い繊維。通常は手洗いが適応なのですが、抱っこ紐ということで、洗濯機でも洗えるように改良されています。

でも「じゃぶじゃぶ!」と洗うのはダメ!

中性洗剤で洗濯機で手洗いモード+ネットを使ってやさしく洗う必要があります。一番は手洗いを推奨しています。

他の洗濯物と一緒にじゃぶじゃぶ洗ってしまうと、生地が傷んでしまうおそれがあるので注意です!

装着のしやすさは?

スモルビは調整機能がついているので、初心者でも着けやすいつくりになっています。脇の下のベルトがほそいため、空間が作りやすく子供の出し入れもコニーにくらべしやすいとの評判です。

以下がスモルビの対面抱っこの方法です!

スモルビの抱っこの方法は上記のように公式サイトからわかりやすい動画での説明があるので安心です!

コニーじゃなくてスモルビにした人の口コミを集めました!

コニーとスモルビで悩んで結局スモルビにしたっという人の口コミを集めました。

機能性の面からいうと「スモルビ」の方が融通が利くので、サイズ感に心配ならやはり「スモルビ」がおすすめ!

インスタ映えも含めた見た目の部分は、余分なベルトがない分、コニーの方が可愛いという感想があります。

港区ママ
港区ママ
コニーの抱っこ紐は赤ちゃんを降ろした後装着した服となじんで違和感ないという感想も!

まとめ

「スモルビ」と「コニー」は前から見た目はほとんど変わりありません。

使用感や赤ちゃんの抱きやすさに関しても、スモルビもコニーもほとんど変わらないという口コミが見受けられます。

大きな違いはサイズの調整ができるかどうかというところ。

ぜひコニーの抱っこ紐でサイズ感がいまいち不安だという人は、スモルビを試してみることをおすすめします。

↓現在ヘッドサポート機能追加で10%OFFの特別クーポン配布中。以下楽天のリンクをみてね!

抱きながら装着で着るタイプの新生児向けの抱っこ紐ならエルゴの新生児向け抱っこ紐エンブレースがおすすめ。

スモルビやコニーは装着してから抱きいれるため、首座り前の子の場合、その抱きいれるのが難しい、怖いと思う人も少なくありません。エンブレースなら首を支えながら抱っこできるのがポイント。ぜひこちらもあわせてみてみたくださいね!

エンブレースについて
エルゴ新生児向け抱っこ紐エンブレース。付け方や口コミを紹介します!エルゴから2020年4月に新発売となった抱っこ紐エンブレース。発売開始前からママたちの間では話題の商品でした。 そ...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です