お出かけ

ニューボーンフォト、子供や赤ちゃんを可愛く撮りたい人におすすめ。スマホカメラレッスンに参加したよ!

スマホレッスン

もともと写真を撮るのが超苦手、港区ママ(@minatokumama)です。

最近インスタ(@minatokumama)を始めたのをきっかけに、赤ちゃんや子供の写真をうまく撮れるようになりたいと考えはじめました。

港区ママ
港区ママ
写真の撮り方をサイトで探したり、上手な人の写真をみて真似て撮ったりしたけど、なかなか上手に撮影できなくて。。。

そんな中、目にしたのが東京都六本木を中心に活動しているmamamore(@mamamore_minatoku)が主催するママ向けのスマホカメラ講座。

子どもや赤ちゃんも一緒に参加できるということもあり、すぐに申し込みました!

mamamoreはママ向けのスマホカメラ講座だけでなく、「マタニティヨガ」「ベビーマッサージ」「ファーストサイン」「ベビースキンケア」「親子撮影会」なども開催しているので、ママと赤ちゃんのための講座も一緒に受けることも可能。

もちろんスマホカメラ講座はプロのフォトグラファーさんが直接教えてくれます。

では、今回の私が参加したmamamoreのスマホカメラ講座をレビューします。

mamamoreのスマホカメラ講座はこんな人におすすめ

  • セルフニューボーンフォトを上手に撮りたいと思っているプレママ、プレパパ
  • 七五三などの記念日写真をスマホでたくさん残したいと思っている人
  • 赤ちゃんの写真をたくさん残したいと思っているママ、パパ
  • 子どものとっておきの瞬間を撮影したいと考えている
  • インスタ映えする赤ちゃんや子供の写真が撮れるようになりたい人
  • スマホを使った写真撮影が上達したい人

mamamore主催のスマホカメラ講座がオススメな理由

記念日の写真ってどうしてますか?

港区ママ
港区ママ
スタジオでプロに撮ってもらうことが多いです。

やっぱりプロにとってもらうことが多いですが、プロに撮ってもらうと値段が高いし、購入できる枚数が限られてしまうということがありますよね。

もし自分でプロまでとは言わなくても、少しでも上手に写真が撮れたら、記念日の写真も自分でたくさん撮影したり、日常の何気ない子供の姿をきれいに残すことができます。

港区ママ
港区ママ
少しのコツできれいに撮影できるといいな。。。

という人におすすめなのが、スマホカメラレッスン。

今回はわたしが参加した、mamamoreのスマホカメラレッスンを紹介します。

mamamoreはプロのママフォトグラファーが主催する親子教室

mamamore(@mamamore_minatoku)とは、東京都六本木のスタジオを中心にマタニティーヨガや、ベビーマッサージ、親子撮影会やスマホカメラレッスンなどを行っている親子教室。

この親子教室は、ニューボーンフォトや、ベビー、キッズの写真撮影を得意とるするプロフォトグラファーのRYOKOさんと、ベビーマッサージやベビーサイン教室も開催しているプロフォトグラファーの秋山さんが主催、2021年5月から開講されました!

港区ママ
港区ママ
お二人とも、プロフォトグラファーという経歴だけでなくベビー系の資格をたくさんもっていているマルチに活躍する講師だよ!先輩ママとしても心強い!

子育ての経験も豊富なので、撮影の方法もも赤ちゃんや子供の立場から考えて教えてくれます。

mamamoreではスマホカメラレッスン以外にも以下のレッスンを受講することができます。

  • マタニティヨガ
  • ベビーマッサージ
  • 親子撮影

おしゃれスポット六本木の広いスタジオで開催

mamamoreのレッスンは毎週金曜日10:30〜11:30、六本木ヒルズに近いスタジオで行われています。

スタジオはバレエレッスンなどにも使われる「十五夜スタジオ」。

十五夜スタジオ

広々としたスタジオで、赤ちゃん、子供連れでも安心して利用することができます。赤ちゃんのおむつ替えも可能です!

六本木や麻布十番のアクセスも近く便利です。

帰りは六本木ヒルズでランチもすることもできるので、ママの息抜きにも最適です。

六本木ヒルズ
港区ママ
港区ママ
娘たちとレッスンのあとヒルズでランチしました。おいしいランチに子供達も大喜び!

プレママにスマホカメラ講座がオススメな理由

妊娠中のママの中にはマタニティーヨガやスイミングなど通う人もも多いと思いますが、そんな中、わたしのオススメのレッスンは「スマホカメラ講座」。

スマホカメラ講座がオススメな理由をお伝えします。

赤ちゃんが生まれるとスマホカメラが大活躍

子どもが生まれる前にはスマホカメラなんてほとんど使わなかった人も、赤ちゃんが生まれた瞬間から、手放せなくなるぐらい使う人が大半。

実際子供が生まれると、1日1日成長していく赤ちゃんの写真の一瞬を残しておきたいと考えて、スマホで赤ちゃんを大量に撮影するママやパパが沢山います!

港区ママ
港区ママ
もともと子供が生まれる前にスマホで写真を撮ることなどほとんどなったけど、子供が生まれてると、スマホの容量がいっぱいになるほど写真や動画を撮るようになりました。

わたしは、子どもが生まれてから写真が上手に撮れたらよかったのになあ。。。と後悔。

というのも、赤ちゃんや子供の時期はあっという間。だからこそそんな一挙一動を残しておきたい。プロが一眼レフで撮影したようにかわいく撮りたい。なんて思ってしまう親心。

港区ママ
港区ママ
実際わたしのママ友の間では一眼レフがはやってました。。

でも正直動き回るし、大人と目線が違うからなかなか上手に撮れません。

また一眼レフは高いし、重いので赤ちゃんを抱えて一眼レフを持ち歩くのはなかなか大変。

港区ママ
港区ママ
でも、実は今のスマホカメラは超高性能。一眼レフで撮影したような写真を撮れる時代だったんです!!

とはいえスマホカメラを使いこなせていない人が大半。

だからこそ一度はスマホカメラレッスンに行くことがオススメです!

ニューボーンフォトだってスマホで撮影できちゃう

最近ではニューボーンフォトをセルフで撮影するママ、パパもたくさんいますが、どんなかわいい服を着せても写真が上手に撮れなければ意味ありません。

簡単そうに見える赤ちゃんの撮影。

かわいい服を着せればなんとかなると思っていても、正直なかなか上手にとれないことが多いです。

というのは、赤ちゃんの写真撮影って特殊。

理由は室内で寝ている状態で撮るから。

室内で撮影すると暗くなりがちだし、上から撮ることって案外難しい。ということで、ニューボーンフォトを自分で撮るのは難しいです。

↓私がスマホで生まれたばかりの娘を撮影したらこんな感じに。。

赤ちゃん

とはいえ、赤ちゃんが生まれてしばらくはなかなかスマホカメラ講座に行く時間はありません。

だからこそニューボーンフォトをパパママ自分で撮影したいと思ったら、マタニティの時期にスマホカメラレッスンに行くことをお勧めします!

1時間×2回のレッスンで学べること

1時間のスマホレッスンを受けた結果こんな写真が撮影できるようになりました。

わたしは1時間のレッスン×2回うけました。

港区ママ
港区ママ
本当は3回あるんだけど、3回目は都合が悪く参加できなかったのが残念。

その成果は以下。

子ども写真

なんか一応プロっぽい写真になっていませんか(笑)

mamamoreのレッスンのよいところは、単発での受講もOKというところ。もちろん全3回のレッスンなら全部受けた方がよりよいですが、赤ちゃんや小さな子供だと、なかなか予定通り受けられないこともあります。

mamamoreのレッスンは、ママ先生が主催しているから、ママのことをものすごく理解してくれています。そのため単発での受講や2回のみなど、予定に応じて臨機応変に対応してもらえるところもママにおすすめの点です。

1回目:撮影方法のレッスン

1回目のレッスンで学んだことは以下。

  • スマホカメラの構え方
  • スマホカメラの機能
  • スマホカメラで撮影できるサイズなどの確認
  • ベビー&子供におすすめの撮影ポイント
  • 光の使い方

わたしはiphone12proですが、このスマホカメラにこんな機能があるんだっと初めてしりました。

港区ママ
港区ママ
高機能なのに本当もったいないことしていました。

また室内で撮影する場合、被写体(子供や赤ちゃん)への光の当たり具合により写真の雰囲気がずいぶん異なります。

そんな光の使い方などについてもレクチャーしてもらいました。

港区ママ
港区ママ
光の当たり具合を選ぶだけで写真もずいぶん変わるということを実感しました。

そのほかにも、個別に質問も応じてもらえるので、ぜひ赤ちゃんや子供の写真撮影に悩んだことがあればレッスンで聞いてみましょう!

2回目:編集の方法

2回目のレッスンの内容は、撮影した写真の編集を学びます。

「せっかく撮影したけど、斜めになっていた」

「顔が暗いから明るくしたい」

そんな場合に編集することで写真が見違えるように変化します。

冒頭に撮った写真を教えてもらった編集方法で編集したのが以下の写真。赤ちゃん

ブログにあげているので画素数を落としている点で画像が少し荒いですが、赤ちゃんの顔や全体的に明るく調整しました。

また傾きを調整し、少しアップした感じにしています。

これだけでもずいぶん雰囲気が変わります。

ただ先生によるとできれば編集ですべてをまかなうのではなく、撮影時になるべく調整してきれいに撮影し、微調整を編集でした方が、きれいな写真になるそうです。

港区ママ
港区ママ
2回のレッスンでかなり上達した気がします!

レッスン料は?

気になるレッスン料は3回で1万円。

もちろん単発でも受けることができますが、その場合は1回目が4000円で、2回目以降は3000円で受講可能です。

しかも受講すると、プロが撮影した写真もプレゼンとしてもらえます!もちろんパパ、ママ含めた家族全員でもOK。

港区ママ
港区ママ
普通にプロに写真を撮影してもらうと5,000円以上することが多いのに、3,000円のレッスンに写真撮影付きというのはそれだけでお得ですね!

ママフォトグラファーのレッスンだからオススメ

スマホカメラレッスンは様々ありますが、mamamoreのレッスンがオススメな点は以下。

  • ママフォトグラファーがレッスンしてくれるので、ママ目線で受けられる
  • 赤ちゃんや子供の撮影のプロのレッスン
  • 広々としたスタジオで実演メインでのレッスン
  • 子どもや赤ちゃんが一緒でもレッスンが受けられる
  • 自分の子供をモデルにするから、学んだことがすぐ実践できる
港区ママ
港区ママ
赤ちゃんや子供に特化したスマホレッスンなんて、ほとんど聞いたことないからママのニーズにあってます。

mamamore(@mamamore_minatoku)ではそれ以外にも撮影イベントやベビー系レッスンも行っているからぜひインスタチェックしてみてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です