グッズ

「ナノケア」の使い心地は?EH-NA9EとH-NA0Eはどう違うの?忙しいママからも口コミで高評価。

ナノケア

今話題のパナソニックのドライヤー「ナノケア」。

もうかれこれ20年近く使っていたドライヤーから異音がするようになり、壊れる前に購入したいと、口コミや製品についていろいろ調べて、とうとうたどりついたのが、パナソニックの「ヘアードライヤー ナノケア EH-NA9E」。

現在1歳と4歳の娘が二人いる我が家のお風呂上りは、娘の身体を拭いたり、保湿クリームをぬってあげたり、髪を乾かしたりと大忙し。正直自分のケアは後回しになってしまいます。

そんな私が最終的にパナソニックの「ヘアードライヤー ナノケア」にたどり着いた理由は以下。

  • 大風量で早く乾かせる
  • 髪の毛に優しい(特に子どもの髪の毛は細くて柔らかいのでなるべく傷まないようにかわかしてあげたい)
  • 熱すぎることがなく、子どもに安心
  • スキンモードで美肌に!?
  • 口コミでも高評価

お値段は1万5000円と、数千円でもドライヤーが購入できる中、かなり高め。でも楽天のポイントもたまっていたということで購入しました!

そこで、今回はパナソニック「ヘアードライヤー ナノケア EH-NA9E」の実際の使い心地をレビューします!

ヘアードライヤー ナノケアの特徴とは?

パナソニックのナノケアシリーズは、髪のうるおいを保ち、髪ケアができると人気のヘアドライヤー。

今回私が購入したのは「ヘアードライヤー ナノケア EH-NA9E」。

ナノケアシリーズでは最高峰ではないけれども、ドライヤーにこれより値段をかけたくないなということで質と価格のバランスをいて購入したものです。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥15,480
(2021/03/03 15:44:50時点 Amazon調べ-詳細)

ナノイーってどんな効果があるの?

パナソニック製品で採用されてる「ナノイー」。よく聞く言葉だけど、いったいなんの効果があるのでしょうか?

ナノイーとは、「空気中の水に高電圧を加えることで生成されるナノサイズの微粒子イオン」のこと。

そして、そのナノイーによって「アレルギーやウイルス、菌の活動を抑制」したり、「不快なにおいを脱臭」したり、「美肌、美髪効果」が期待できるそうです。

ちなみにナノイーの水分量は、マイナスイオンの約1,000倍以上(体積比)ということで、髪に浸透しやすく、潤いを与える効果があるそうです!

【写真】「ナノイー」&ミネラルを使用した場合と使用しない場合の毛髪比較(拡大写真)

引用:パナソニック公式HPより

港区ママ
港区ママ
拡大するとこんなに違うんだ!普通のドライヤーだとぱさぱさになるわけだわ!

ミネラルマイナスイオンを放出!

ナノイーには2つの亜鉛電極が装着されていて、ダブルでミネラルマイナスイオンが放出されます。目には見えないけど、ミネラルマイナスイオンも髪の毛に浸透し、水分を補給し、毛先までしっかりとうるおいを保ってくれる機能です。

速乾

パナソニックの「ナノケア」では内部に搭載された速乾ノズルによって、強弱差のある風を起こすことで毛束をほぐし、早く髪の毛を乾かします。

風量が強いだけで=早く乾く、というわけではなく、強弱の風で髪の毛をほぐしながら乾かしてくれるんです。

実際に使用してみると、風量が特に強いという感じではないですが、ちょうどよい強さで、子どもの細くて柔らかく絡みやすい髪もほぐれやすくなりました。

髪をつややかにまとまり良く仕上げる

ナノケアのドライヤーには温風と冷風をリズムよくあてることで、くせ毛などをつややかにまとまり良く仕上げることができます!

スカルプモード

約60度の温風で地肌を優しく乾かしてくれる機能がついています。

地肌って年齢を重ねて来たり、冬は乾燥して痒くなったりとトラブルも増えてくるなか、低温でしっかり乾かせるのは、抜け毛なんかの予防にもなるみたい!

港区ママ
港区ママ
残念ながら、お風呂あがり忙しいママのわたしは当分この機能は使うことがなさそう。。。

スキンケア機能

ナノケアのドライヤーには、なんと「スキンケア」の機能もついています!

港区ママ
港区ママ
肌の感想に悩むアラフォーママには嬉しいモード!

なんと、スキンモードにチェンジして髪の毛ではなく、顔に風をあてることで、お肌もしっとり潤うというもの!

ナノイーとミネラルマイナスイオンを含んだ風で肌のうるおいをまもってくれるという機能です!!

忙しいお風呂上がりの時間には肌のケアをする時間もありません。だから、髪の毛を乾かすついでに顔のケアができるのは本当ありがたいです!

実際使ってみた感想!

重すぎず大きすぎず

子育て中のママにとってドライヤーが大きすぎたり、重すぎたりすると扱いにくものです。ナノケアの大きさは、少しありますが、重さは重すぎず、子どもの髪の毛を乾かしにくいということはありません。

子どもの髪の毛がさらさらに

4歳の娘は髪の毛の量も多くなり、だんだん乾かすのに時間がかかってくるようになってきました。

でもドライヤーを当てすぎると髪の毛が傷むのが嫌だし、そもそもじっとしていてくれないので乾かすのが大変でした。

今回ナノケアにかえてみて、熱があつすぎず、風量がちょうどよいのか、わりとじっとしていてくれることが増えたんです!

また、髪の毛をほぐしながら乾かすことができ、髪の毛もつやつやに!

港区ママ
港区ママ
女の子だから将来を考えて髪の毛は大事にしてあげたいな!

ドライヤーの時間が減った

お風呂あがり忙しい時間のママは、じっくりドライヤーなんかを使っていられなません。

今回ナノケアのドライヤーのおかげで乾かす時間が子どもも大人も減ることで負担を減らすことに成功!

今までは生乾きでおわっていたのが、しっかり乾かすことができました。しかも髪の毛はさらさらに!

ナノケアの口コミ

わたしの実体験でもさらさら、速乾は実証できましたが、他の方の口コミはどうでしょうか。

一番多い口コミが、「つるつる」「まとまる」というもの!

一度ナノケアを使うと安いドライヤーが使えなくなっちゃうそうです(笑)

最上位機種ナノケア EH-NA0EとEH-NA9Eの比較

ナノケアが欲しいと思った場合、上位機種との違いが気になりますよね。

確かに最上位機種であるナノケアEH-NA0Eの方が良いだろうけれども、見た目も似ているし一体何が違うのでしょうか。

  • ナノケアEH-NA9E
created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥15,480
(2021/03/03 15:44:50時点 Amazon調べ-詳細)

  • ナノケアEH-NA0E
港区ママ
港区ママ
購入する時、すごく迷ったし、違いがよくわからなかったから表にしました。

ナノケア「EH-NA9E」と最上位機種ナノケア「EH-NA0E」の違い

EH-NA9EEH-NA0E(最上位機種)
カラーナノケアナノケア
価格帯15,000円前後25,000円前後
タイプナノイー+ミネラル高浸透ナノイー+ミネラル
水分量
ミネラルマイナスイオン吹き出し口2個吹き出し口2個
髪の退色を抑制
UVケア
キューティクル密着
静電気抑制
温冷リズムモード
毛先集中モード
インテリジェント温風モード
スカルプモード
スキンモード
セットノズル
速乾ノズル本体内蔵本体内蔵
イオンチャージイオンチャージPLUSイオンチャージPLUS
温風温度(室内30度時)温風温度125度/スカルプモード約60度温風温度125度/スカルプモード約60度
風量(ターボ時)1.3㎥/分1.3㎥/分
大きさ高22.8×幅21.4×奥行9.2㎝高22.6×幅21.6×奥行9.2㎝
重量(ノズル除く)575g580g
港区ママ
港区ママ
品番が少し違うだけだから、オンラインで購入する際は注意してね!

大きな違いは水分量

ナノケアの最上位機種のEH-NA0EとEH-NA9Eの大きな違いは、水分量。

これはEH-NA0Eが「高浸透ナノイー」という技術で従来の「ナノイー」と比較し水分発生量が18倍に。従来の「ナノイー」にくらべて1.9倍うるおいを髪の毛に与えられるというものです。

髪の毛の奥までナノイーを浸透させることができるため、さらに髪の毛にうるおいを与えることができるのです。

ヘアカラーの退色を防ぐ

せっかくヘアカラーしたのに、カラーがどんどん退色してしまい、結果周りの人と同じような色の茶髪になってしまったという経験はないでしょうか。

EH-NA0Eではキューティクルの密着度を高めることで色落ちがしにくいといヘアドライヤーになっています。

港区ママ
港区ママ
わたしは、現在カラーしていないし、価格的な面からナノケアEH-NA9Eの安い方にしたよ!

まとめ

今回、実際購入して分かったのは、高性能のドライヤー、ナノケアは髪の毛に良い!というもの。

速乾性に関しては「ダイソン」に落ちるという意見もありましたが、髪のさらさら度はナノケアの方がかなり優れているということ!

高い買い物ですが、後悔したという人は少ないので、お子さんのいる家庭でも是非お勧めしたいドライヤーです!

ワンオペ育児の人必見!赤ちゃんとお風呂に便利なグッズを紹介します!ママ一人で赤ちゃんのお風呂を入れなくてはならいない人必見。ワンオペのママにおすすめする赤ちゃんお風呂に便利なアイテムを紹介します。ワンオ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です