グッズ

Joie(ジョイ―)「エアスキップ」の使い心地は??口コミや評判も

Joieエアスキップ

軽くて、走行性もまあまあ良くて、見た目のよいものがほしい!

そういう方にお勧めしたいのが、イギリスのベビーカーメーカーのJoie(ジョイ―)「エアスキップメッシュ」。

なんと、1万円代で購入できるAB型ベビーカーです。

しかも「エアスキップメッシュ」の上位モデル「シグネチャー」はハンドルの持ち手がレザー調で重厚感ある作りのため、上品な印象を受けるベビーカー。さすがはイギリス生まれのベビーカーという貫禄があります。

今回はJoie(ジョイ―)「エアスキップ」について、口コミや評判も併せて紹介します!

エアスキップメッシュについて

Joieの「エアスキップ」はAB型ベビーカー。

生後1ヵ月から対応でき、しかも軽量、手軽というB型ベビーカーのよいところを取り入れたベビーカーです。

コンビやアップリカの国内メーカーのAB型ベビーカーだと3万円以上がほとんどですが、このJoieの「エアスキップ」は3万円以内でかえる超コスパのいいベビーカー。

とはいえ、走行性に問題があるかというと、コンビやアップリカの日本のメーカーのベビーカーと比較してもそん色ありません。

港区ママ
港区ママ
10キロぐらいの子どもを乗せておしてみたけど、押しやすいし、軽くて使いやすいベビーカーだよ。

フットリクライニングもついているから、足を延ばして使用することも可能!赤ちゃんが寝てしまったときにも安心です。

エアスキップシリーズは3種類。

  • エアスキップ

2016年販売開始されたスタンダードなもの。

created by Rinker
Joie(ジョイー)
¥14,800
(2021/01/16 19:35:06時点 Amazon調べ-詳細)

  • エアスキップメッシュ

2018年に販売開始されたエアスキップの後続版。暑い夏でも対応できるメッシュ生地を採用。

  • エアスキップメッシュシグネチャー

エアスキップの上位モデル。ハンドルがレザー調で高級感あり!

Joie(ジョイー) エアスキップ メッシュ シグネチャー 1か月~ (1年保証) 41004
Joie(ジョイー)

スペックの比較

エアスキップエアスキップメッシュエアスキップメッシュシグネチャー
定価(税込)*16,280円12,000円27,280円
総重量4.4キロ4.3キロ4.6キロ
対象年齢生後1ヵ月から15キロ(3歳頃まで)
サイズ使用時:幅46×奥行84×高さ100cm
折畳み:幅46×奥行37×高さ100cm
リクライニング角度130-170度
オプションレインカバー付属

*定価は2020年12月調べで、実際の販売価格は値下げされています!ほとんどが上位モデルのシグネチャーでも1万円代で購入できます。

港区ママ
港区ママ
おすすめはエアスキップメッシュシグネチャー。サイトによって現在価格は2万円以下で購入できる上に、そんな低価格に見えない質の良さ!レインカバーもついているのでかなりお得です!

口コミや評価

エアスキップの口コミや評判は「軽さ」という点で高評価を受けています。

ただハンドルに荷物をかけると、折りたたんだ時、転倒する可能性があるそうです。荷物をたくさんハンドルにかける方は注意が必要ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡(@ritsumaru_)がシェアした投稿

普通のエアスキップ(軽いけど振動が気になる)とツーリスト(少し重くなるがシングルタイヤ、安定性)で悩み、間を取ってこれにしました。 つまり軽さ重視で、振動対策としてサスペンション。

●良い点 シックなビジュアル ホロが大きい! 軽い 折り畳むときは前輪に力をかけると片手でもスムーズ。 2-3ヶ月の子供は乗るとよく寝ています。

●微妙な点 開く時はガード部分を引っ張る必要があるので、片手で子供を抱いていると難しい。 駅のホームでなど、折り畳んだままの走行は不安定で進みにくい。

軽いが故に、ハンドルに物を掛けると折り畳んだ時にほぼ確実に倒れます。シュークリーム10個入りの箱でも倒れました。 ベビーカーにオーガナイザーをつけて色々入れっぱなしにしたいという方は要注意です。

エレベーター無しのマンションの2階に住んでいるので、先にベビーカーを下ろし、次に子供を連れて行っています。 この重量なら大丈夫ですが、子供を下ろすと荷物をほとんどハンドルに掛けていられないので、そこが地味にストレス。。 ただ、個人的にはこれ以上重いと電車や階段で持ち運ぶのが難しいので、やはり軽さ重視なら致し方ないかなと思います。 本体だけ見ると軽いですが、子供と荷物もありますからね。

軽さとコンパクトさ重視で、おおむね満足しています。

カトージ公式サイトから

まとめ

エアスキップは値下げされており、1万円代でも買えるAB型ベビーカー。

品質は高いのになんでこれだけ安いのか販売店の方に聞いたら、

Joieは世界的なメーカのため、世界中に向けて大量生産しているので、高品質のものが低価格で提供できるということ。安いから物が悪いわけではありません!

ということで、コスパの良いベビーカーをお探しの方にはぜひおすすめしたいJoieのエアスキップでした。

「エアスキップメッシュシグネチャー」をふるさと納税でもらっちゃおう。詳細は以下↓

ベビーカーふるさと納税
ふるさと納税でもらえるベビーカーの機能を徹底解説!返礼品でももらうべきはどれ?使いやすいベビーカーをレポートしている港区ママです!今回はふるさと納税でもらえるベビーカーについてその機能や還元率をあわせて紹介します。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です