食材宅配

dミールキットはどんなサービス?オイシックスとの違いを徹底検証

dミールキット

テレビで紹介されて話題の5分で作れる「dミールキット」。

5分で作れるミールキットとしてNHKの朝のニュースで放送されて一躍有名に!

「dミールキット」はNTTドコモが行っているサービスです。でも食材などの提供は「オイシックス」が行っています。

「え、なんでNTTドコモがオイシックスと食材の宅配事業をしているの?」というと

港区ママ
港区ママ
今はオイシックスと統合した「らでぃっしゅぼーや」がもともとNTTドコモの子会社だったからなんだ

そこで今回は「dミールキット」のサービスや、「オイシックス」と「dミールキット」の違いについてお伝えします。

dミールキットはこんな人にオススメ!

  • ドコモのユーザなどでdポイントをためたり、利用している人
  • ミールキットをメインで注文したい
  • 夕食の準備の時短をしたい
  • 一週間のレシピを考えるのが面倒

dミールキットとオイシックスの違いは以下

dミールキット

とりあえず公式ページをみたいという方は以下から!

オイシックス公式dミールキット公式

dミールキットサービスとは?

dミールキットのサービス内容

dミールキットの最大の特徴は、「ミールキット」にフォーカスしたサービス。

1週間分のミールキットを定期便でお届けしてくれるので、レシピを考える必要がないというのが大きなメリットになります。

入会時に受取やすい曜日・時間を選択して入力するのですが、それが基本的に毎週ミールキットの配送時間になります。

  • ミールキットの一部をキャンセル
  • ミールキットを変更
  • ミールキットを追加
  • 受取日を変更

などができます。

港区ママ
港区ママ
デフォルトで商品がカートに入った状態。期限までにキャンセル・変更ができるよ。もちろん、商品をすべてキャンセルして全て頼まないということもできます。
  • 月会費、年会費無料
  • 解約はいつでもOK
  • 今週はすべての商品キャンセルなどということが可能(必要でない週の配送をキャンセルすることで月1回だけ2カ月に1回だけという注文方法も可能に)
  • 送料は6000円以上購入で無料

dミールキットのボリュームと値段

dミールキットのボリュームは2人前から3人前。

主菜+副菜(スープやサラダなど簡単なもの)がついています。

ミールキットは、2人前で1200円から1600円ほどの価格が主流です。

ミールキットの中には2人前セットか、3人前セットを選ぶことができる商品も少なくありません。3人前の方が少しお得になっています。

港区ママ
港区ママ
ボリュームはあるので、多めに頼む必要はないでしょう!

5分で簡単調理ミールキットがある

すべての野菜やお肉などがカット済みで、炒めるだけの簡単調理のミールキットも扱っています。

冷蔵庫から出して炒めればすぐに調理ができるので、すぐに温かい料理が食べられるのは良い点です!

港区ママ
港区ママ
うちの娘は保育園から帰ってくると、すぐにご飯を食べたがるのでそういう場合にすぐできて便利!

以下のような料理が5分で準備できるというものです。(あたためて出すとか、炒めて出すとかというもの)

もちろん「5分キット」の他にも「20分キット」「冷凍キット」「今週のイチオシキット」など、キットを選ぶことができます!

オプションサービス「朝食パスポート」

月額1280円(税別)でおいしい朝食パスポートとして、パンや牛乳など1回の注文で3品まで選べるサービスです。

例えば牛乳1本280円ほどなので、毎週「牛乳+ヨーグルト+卵」を頼むならかなりお得に購入できるサービスです。

とはいえ、オイシックスの生鮮食品はスーパーに比べて少し高めなので、「近くに安いスーパーがある」「牛乳そんなに飲まない」などであれば、初月無料期間を過ぎたらやめてしまうことをおすすめします。

入会時にデフォルトで「申し込む」設定になっているので要注意です!

港区ママ
港区ママ
今なら初月朝食パスポートはは無料だよ!

 

いまなら3000円分のクーポンがついてるよdミールキットをみてみる

dポイントがたまる、使える

dミールキットは注文に応じてdポイントがたまるのも大きな特典。

利用金額の1%のポイントがたまります。(税抜き)毎回送料無料になり6,000円程買えば、60ポイントたまる計算になります。

そればかりではなく、「ドコモ 子育て応援プログラム」に加入している場合は、さらに+1%の還元。

さらに他サービスの契約状況に応じて最大+4%ポイントが還元されます。

港区ママ
港区ママ
ドコモ携帯のユーザーで、12歳以下のお子さんがいる家庭は、無料で子育て応援プログラムに加入できるよ!ドコモユーザーで子育てしているならぜひ加入がおすすめです。

もちろんたまっているdポイントを利用してミールキットを購入することも可能。

\お試しセットは50%オフ/dミールキットをみてみる

dミールキット入会時の注意点

dミールキットに入会する際、入会時に受取やすい曜日・時間を選択して入力するのですが、それが基本的に毎週ミールキットの配送時間になります。

気を付けなければならないのは、毎週自動で選別されたミールキットが買い物かごに入れられ、キャンセルをしないとそのまま送られてきてしまうこと。

港区ママ
港区ママ
商品注文締め切り日までに操作しないと勝手に必要でもないミールキットが送られてきてしまうことに。締切日は自分の受取日時によって異なるから必ずチェックしてくださいね!

注文しない週は必ずキャンセルを忘れずに!

dミールキットのキット内容

今回はお試しセットを1,980円で注文してみました!届いた内容をみてみましょう!

dミールキットのお試しセットは日付指定可。ヤマトのクール便で届く

dミールキットの「お試しセット」を購入すると、希望日時にヤマトクール便で届けてくれます。

お試しセットの中身

 dミールキット

食材はぎっしり全部で2人前のミールキット(主菜+副菜)3点とプリン1個がはいっていました。

ミールキットは1つは「ブルコギ+ケランマリ(韓国風たまご巻き)」ともう一つは「トマトリゾット」でした。

dミールキットオリジナル商品

そのうちdミールキットオリジナルが以下「照り焼きはバーグ」と「クルミ入り!キャロットラペ」

ハンバーグはレンジで1分チンをして、その後フライパンで1分焼き、そのうえからソースを加えてからめるだけで、簡単においしい「照り焼きハンバーグ」ができました。

キャロットラペはすでに千切りにされた人参がはいっているので最初に洗い、塩でもんで、クルミをまぜ、オリーブオイル、酢、砂糖を入れて混ぜ器に盛りつけます!

港区ママ
港区ママ
オリーブオイルや、酢、砂糖などの調味料は必要だよ!もしなければ家にあるドレッシングであえちゃっても。

基本の調味料はオイシックスのミールキットと同じで準備する必要があるので、届いたら事前にミールキットのレシピを確認することをおすすめします。

味は?

オイシックスのミールキットと同じようにdミールキットのオリジナル商品の味もとってもおいしかったです!

このハンバーグは1歳と4歳の子供たちも喜んで食べてくれました!小さな子どもでも食べやすい味なので、大変良かったです!

ただ、他のミールキットは我が家のちびちゃんたちは、あんまり食べてくれませんでした。

港区ママ
港区ママ
もともとオイシックスのミールキットは大人向けの味の気がします。小学生ぐらいのお子さんなら良いかもしれませんが、まだ未就学児の口にはあわないものも多いようです。気になる方は一度ミールキットを試してみると良いでしょう!

dミールキットは一人暮らし向け?

dミールキットは、お惣菜を含めほとんどが2人前から。しかも結構ボリュームがあるので、あまり一人暮らし向けとは言えないでしょう。

男性なら一人でも食べれる量かもしれませんが、女性には多めかな。。また作り置きして次の日食べるのもおいしさが半減してしまうので、やはり作り立てがおすすめ。

そこで、一人暮らしでミールキットが欲しい人には、一人前からの取り扱いも多い「セブンミール」がおすすめです。コンビにならではのサービスで、ミールキットも一人前からそろっています!

必要な時に必要なだけのその都度注文が可能なのでその点もおすすめです!

オイシックスとの比較

dミールキットについてここまで説明してきましたが、dミールキットはオイシックスから提供されています。

そこで加入を考えるなら「dミールキット」がよいのか「オイシックス」が良いのかサービス内容を比較してみました

ミールキットの内容の比較

ミールキットの内容は、ほぼオイシックスと同じです。

ただ5分で作れるクイックミールキットの種類はdミールキットの方が多いのが特徴です。「dミールキットオリジナル」として販売されています。

オイシックスもdミールキットも毎週ミールキットが変わるので、簡単に比較はできませんが、時短ミールキットは「dミールキット」の方が多いので”時短”商品を多く購入したい人にはdミールキットがおすすめです。

ミールキットや商品の価格

オイシックスで販売されているミールキットは、dミールキットでも同じ価格です。

他の商品(食材)について値段は同じになります!

送料の比較

送料はdミールキットでは、通常200円、6,000円以上で無料になります。冷凍品も通常送料200円、1,200円以上で無料になります。

港区ママ
港区ママ
基本的な送料はオイシックスも、dミールキットも同じだよ。

ただ、地域によって以下追加送料がかかるので注意が必要です。

dミールキットの送料について

通常料金:6000円以上無料、4000円以上200円、3999円以下600円

地域追加料金

北海道480円
青森、秋田、岩手180円
四国380円
九州580円
沖縄880円

オイシックスの送料について

定期会員以外のスポット利用の場合、プラス送料がかかります。今は定期会員しか受け付けていないため以下送料は定期会員の送料です。

本州6,000円以上無料
4,000円以上200円
3,999円以下600円
北海道、四国、九州6,000円以上200円
4,000円以上400円
3,999円以下800円
沖縄6,000円以上500円
4,000円以上1,000円
3,999円以下1,400円

東北地方に住んでいる人は、本州ということで、オイシックスの方が送料が安くなります。

商品数

ミールキット以外でもオイシックスでは、生鮮食品(野菜、肉など)の取り扱いが多いですが、dミールキットは「おかず」を中心にラインナップをそろえているので、生鮮食品の取り扱いは少なくなります。

オイシックスとdミールキットの比較表

dミールキットオイシックス
会費無料無料
サービスミールキット中心生鮮食品+ミールキットなど
ミールキット時短ミールキットが多い20分ミールキットメイン
ポイントdポイントがたまるサイト内ポイントあり
生鮮食品(野菜など)ほぼない多い
牛乳など飲み放題プラン有り(1280円)有り(1280円)
送料6,000円以上無料6,000円以上無料

dミールキットはミールキットが中心。

もし生鮮食品も同時に頼みたいならオイシックスを選ぶことをおすすめします。

dミールキットはこんな人におすすめ

  • ミールキットメインで注文したい人
  • 時短料理のミールキットが多めに欲しい人
  • ほぼ毎日ミールキットを使いたい人
  • ドコモのユーザー(ポイントがたまるため)

dミールキットお試し

オイシックスはこんな人におすすめ

  • ミールキット以外にも生鮮食品も頼みたい
  • ミールキットは週2回程度の利用

オイシックスお試し

まとめ

dミールキットは便利ですが、毎日ミールキットを頼むとなるとそれなりにお金がかかります。

1食当たり1人600円~800円かかると考えると、定食屋さんで食べた方が安いという人もいるかもしれません!

またオイシックスのミールキットって簡単そうに思えるけど、調味料を準備したり案外調理に時間かかるので、わたしの場合は毎日このミールキットを使って作るのはちょっと負担を感じます。

港区ママ
港区ママ
うちは週末のみミールキットで豪華に食事を楽しんでいるよ!

「宅配で安く食材を買いたい」「もっと安いミールキットが欲しい」という人は「生協」がおすすめ。生協の中では【コープデリ】が一番ミールキットが揃っているよ!ただ地域が関東に限定されるからサービス対象地域か確認してね!

コープデリ
時短におすすめ。コープデリのミールキットは「切る」「洗う」など一切手間なし!とにかく手早く一品を用意したい人には絶対おすすめ、コープデリのミールキット。野菜を洗う、切る、下ごしらえするなどの準備はほぼなし。料理が苦手なパパでも間違いなく上手に料理することができます。炒めるだけ、煮るだけなので調理時間は約10分。コープデリのミールキットは忙しいママにもおすすめです!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です