グッズ

バンボを使って分かったメリット、デメリット。みんなの口コミは?心配される発達への影響は?

バンボ

バンボは、上手に使うと便利でママをサポートしてくれる便利グッズです。一方バンボですが、発達に悪影響があるなどという話もあります。

「バンボは発達に悪影響があるから使用しない方がよい!」

という人もいます。

でも、わたしの娘は6カ月から9カ月ぐらいまで、バンボを使いましたが、娘は発達に影響あるどころか、1歳4ヵ月の現在かなり活発。他の子より早く歩き始め、今やジャンプにもチャレンジしようとするほど、早い成長をみせています。

港区ママ
港区ママ
娘はお座りし始めの頃よく後ろに転倒しました。ケガ防止にクッションを置いておいても、いつの間にか違う場所に移動してたり。。ということで、そんな時にママ友からすすめらて購入したのがバンボでした。

どちらかいうと、もしバンボを利用していなければ、ひっくり返って頭を怪我していた恐れもあります。

また二人目育児ということもあり、目を少しはなさなくてはならない時に座らせておくことで安全を確保できました。

上手に使えば、安心なバンボ。そこで今回はバンボを使うメリット、デメリットをお伝えします。

この記事はこんな人におすすめ

  • バンボは発育に影響を及ぼすのか、使った人の感想を知りたい
  • バンボの購入に悩んでいる
  • バンボを買う前に、メリット、デメリットを知っておきたい
  • バンボの口コミを知りたい

バンボは危険は本当?

バンボについては、成長に影響するのではないのか?などという否定的な意見もあります。

実際のところどうなのでしょうか?

孫を安全に座らせたいという思いから作られたチェア

「まだおすわりができない赤ちゃんをじっとさせておく方法はないかしら……」という娘の悩みを聞いた南アフリカ共和国のおじいちゃんが、孫を安心して座らせられるイスが必要だと思い、作り始めましたのがバンボ!

そのため、バンボは以下のように赤ちゃんに安全に設計されています。

・腰がすわる前の赤ちゃんでも正しい姿勢で座れるようフィットするよう設計されている
・簡単にぬけだせないつくり
・お手入れ簡単
・1.2キロと軽いので持ち運びが楽
・ポリウレタン素材(発泡スチロールみたい)で柔らかい

保育園や子育てセンターでも使われている

バンボは保育園や子育てセンターなどでも使われています。

わたしもよく行く区立の子育てセンターでは、お願いすると持ってきてくれました。

港区ママ
港区ママ
離乳食やおやつを食べさせるとき用に準備してあるようです。

バンボが危険といわれる理由

バンボがよくない、危険だといわれる理由は以下から。

「早い時期から無理やりお座りさせるので、骨格に影響したり、腰座りがおそくなるなど、発育への影響がみられる」

確かに、3~4ヵ月ごろから長時間使うことはよくないと思います。腰がすわっていないのに無理やり座らせるような体勢になるのは否めません。

でもある程度、腰が座ってきて、ズリバイがはじまり、動き回れるようになったら、危険回避のためにも上手に使うのは良いと思いますよ。

ちなみにバンボの説明ではバンボの使用時間に1日何時間以内とかそういう制限はありません。

とはいえ、1時間以上同じ体勢で座らせておくのは、子どもにとって負担がないとはいえないのも事実。

港区ママ
港区ママ
腰座り前の赤ちゃんに長時間はやめた方がよさそうです。

とにかくいろいろ調べてみましたが

短時間使う分にはほとんど問題はなさそうです!

港区ママ
港区ママ
娘も使ってたけど、発育に全然問題ありませんでしたよ

わたしがバンボを購入した理由

わたしがバンボを購入した理由は、

比較的発育が早かった娘が、お座りを好んでするようになったのですが、気が付くと後ろにひっくりかえたったり危険だったから。

座布団などを後ろに敷いてけがをしないようにさせましたが、いつの間にか移動していき、ひっくり返るときは、頭を打ってギャン泣き!

また離乳食も食べさせる時にも便利という口コミも多かったので購入に至りました!

また下のようなヘッドガードもあわせて購入したよ!頭ごっつんに悩む人は参考にしてくださいね!

ベビーヘッドガード
【可愛い!】赤ちゃんの頭を怪我から守る必需品ベビーヘッドガード10選ベビーヘッドガードは赤ちゃんの頭を衝撃から守ってくれる必須アイテム。 6カ月ごろから赤ちゃんはお座りやたっちがはじまりますが、しっ...

バンボはどんな時に便利?

バンボはこんな時に使うと便利だったというバンボ利用者の口コミを集めました。参考にしてくださいね!

バンボ

離乳食を食べるとき

口コミでも一番多かったのが、離乳食を食べさせるためにバンボを使い便利でした!という声。

離乳食が始まると同時にベビーチェアの購入を考える方は多いと思います。

離乳食は5カ月ごろから始めますが、この時期はまだ腰座りしていない赤ちゃんが多いため、一般のベビーチェアにお座りさせるのも難しい時期。しかも赤ちゃんも食べてくれないなど、なかなか最初は食べさせるのに苦労します。

そんなときの活躍するのが、バンボなんです!

ただ、下のデメリットでも記載しますが、前のめりになりやすい子供だと胃の部分を圧迫してどうしても吐き戻しが多くなる場合があります。

港区ママ
港区ママ
バンボは離乳食の時に使うために購入したユーザーが一番多いよ!

お風呂タイム

ママがお風呂に入っている間、上の子をお風呂に入れている間、脱衣所に座らせておいておくのに大変便利です!

口コミでも、お風呂に入れている間、脱衣所に座らせるのに使っているという人が多いですよ!

ただしバンボはお風呂の中では使用禁止です!

港区ママ
港区ママ
赤ちゃんが動くようになると、脱衣所に一人置いておくのは危険。ちなみにわたしは、アンパンマンのチェアを購入して、お風呂の中で座らせていました。

脱衣所ではなく、お風呂の中で使用したいという人にはバンボは向きません。以下のようにお風呂の中で使える商品を選びましょう!

ヘアカットの時

港区ママ
港区ママ
ヘアカットの時、めっちゃ便利です!

赤ちゃんでも髪の毛が多い子はカットが必要。

でも赤ちゃんってカットの時嫌がって動き回るし、動くと危ないし上手にカットできないからママもイライラ。

そんなときにバンボに座らせると、体も固定されるので、カットするが非常に楽にできます。

テレビを見せる時

赤ちゃんにテレビを見せるのは賛否両論ありますが、わたしは選んで見せていました。

そんな時にも活躍するのは、バンボ。

赤ちゃんは動けるようになるとやっぱりテレビの前に行きたがります。テレビの前まで行くと目にも悪いし、テレビをたたくことも。

口コミでもテレビを見せる時にバンボに座らせているというママも。

ママが忙しい時、赤ちゃんの気分転換

ママが忙しくて手が離せない時や、赤ちゃんがご機嫌悪い時などの気分転換に座らせてみるという使い方もあります。

目線が変わることで、赤ちゃんがご機嫌で過ごすことができるという口コミも多くみられます。

港区ママ
港区ママ
赤ちゃんをずっと抱っこしているのって大変。バンボに座らせてあげることで目線も変わり、赤ちゃんも気分転換になるようです。

バンボいつからいつまで使う?

バンボの使用できる期間と、実際にママたちが使っている期間についてお伝えします。

使用できる期間

バンボの使用できる期間は、首がすわる3~4か月ごろの首座りから体重10キロ、14ヵ月頃が使用限度になります。

実際に利用する期間は半年以下が大半

口コミをみると離乳食を食べさせるために購入したという声が多く聞かれます。

そして、赤ちゃんが伝い歩き始める10か月までぐらいまで使っている方が多いみたいです。

立ち上がるようになると自力で出れてしまったり、大きくなると太ももまわりがきつくなったりとなってきます。

港区ママ
港区ママ
娘は大体、離乳食のはじまる5カ月ごろに購入。8カ月ごろまで使いました。

実際に使う期間は腰座りから長くて1歳前ぐらいまでと短いです。

ただ、一番その期間は赤ちゃんが動き出して、大変な時期なので役立ったという声が聞かれます!

バンボ以下のような使い方はやめよう!

バンボは正しく使用すれば、手軽ですごく便利なアイテム。

正しく使うために以下のような使い方には注意が必要です!

長時間

大人でも長時間同じ姿勢で座り続けるのは負担。

骨のやわらかい赤ちゃんならなおさらです。

あまり長時間座りっぱなしにさせるのはやめた方がよいでしょう!

お風呂の中で使用すること

「案外お風呂の椅子に便利そう」「ぬれても拭けば大丈夫そう」

と考えてお風呂で使ってしまうのはNG!

「バンボはお風呂では使わないでください」と公式サイトで注意書きされています。理由はすべって子供がけがをするから。

バンボはお風呂用には作られていないため、滑り止めなどの安全措置がとられていません。

港区ママ
港区ママ
危険だからしないでね!

脱衣所で使うことは可能です。

お風呂で使いたい場合は、お風呂で使用できるものを利用しましょう!

バンボに似たベビーチェアでお風呂で使えるものに「リッチェル Richell ひんやりしないおふろチェアR」があります!お風呂用の椅子をお探しならこちらをおすすめします。

大人の椅子の上に置いてしようすること

バンボは、椅子などの上に置いて使うことは落下する危険があるため禁止されています。

バンボは固定できないために、ずれ落ちてしまう可能せいがあるのです。

床でもダイニングチェアの上でも使用したいという場合は、「Bumbo バンボ マルチシート」がおすすめ

利用できる年齢も6ヶ月から3歳までと長め。長く使い方にはおすすめです。口コミでも通常のバンボより、バンボマルチシートの方が使いやすかったという書き込みが多く見受けられました。

バンボの「メリット」「デメリット」

バンボのメリット・デメリットについて、口コミをまとめました。

メリット

  • 毎日の食事、爪切り、髪を切るときなど安定して座らせることができたので、かなり助けられる。

うちも髪の毛を切る時に重宝しました!髪の毛を切るのを嫌がって暴れたりするのを防げるので便利です。

  • 離乳食を始めた頃に椅子が必要となり購入しました。安定感があり子どもも嫌がらずに座ってくれたのでよかった。

離乳食の開始時期は5ヵ月。その時期は、まだお座りも不安定な子どもが多いため、普通のベビーチェアに座らせられないから便利という口コミがやはり多いです。

デメリット

  • 足回りのサイズがきつい

バンボは足入れの周囲が約28cmになっています。

足まわりが太い赤ちゃんだと足を入れにくかったり、入れるときつくて跡がついてしまうこともあるようです。

座らせることはできても、抜くときに赤ちゃんを抱きかかえると、椅子も一緒にくっついてきてしまうことも。成長につれてきつくなるお子さんもいるようです。

  • 前のめりになると胃を圧迫する

バンボの椅子で赤ちゃんが前のめりになると、バーでお腹が圧迫されます。

そのためミルクを飲んだ後や、離乳食を食べた直後は吐き戻しをしやすくなります。

離乳食を食べさせるときは注意しながら食べさせましょう。

バンボはもともと吐き戻しの多いお子さんは不向きかもしれません。特に離乳食を食べさせるために購入するのは控えた方がよいでしょう。

港区ママ
港区ママ
娘も吐き戻しが多くて離乳食の使用はほとんどしなくなりました。
  • 首がぐらつく

バンボは背中は支えますが、首を支えることができません。そのため首すわり後からの使用が前提です。

しかし首すわりして間もない赤ちゃんは突然首を後ろに反りかえることがあります。その際、壁ぎわで使用していると、壁に後頭部を思いきりぶつけ思わぬ怪我をすることがあります。後ろにものがないことを確認して使う必要があります。

港区ママ
港区ママ
最初壁際で使用してたら、娘は頭ぶつけて泣いていました。。。
  • 赤ちゃんがすわってくれない

赤ちゃんによっては、バンボを嫌がる子もいます。

最近では児童館や子育て支援センターなどにバンボがおいている場合があります。そういった場所でお試しで使ってみてから購入するのもおすすめです。

バンボ購入の注意点

オンラインで販売されているバンボには2種類あります。

正規輸入品と並行輸入品

正規輸入品と並行輸入品は商品の仕様が違うので、購入してから「どうしてー!」となることも。

そうならないために以下記事を用意しました。オンラインで購入する方必読です!

バンボ偽物
【このバンボ偽物⁈】購入する前に必ず知っておきたい買う時の注意点「バンボを買ったけど偽物が届いた!」とびっくりした人もいるようですが、実はそれは偽物ではなく並行輸入品のバンボ!オンラインで購入できるバンボには、並行輸入品と正規輸入品があります。間違えて購入して後悔しないように、並行輸入品と正規輸入品のバンボの見分け方をお伝えします。...

バンボは口コミでも賛否わかれやすい!

「少しの間、座らせるのに便利だった」「髪の毛や爪を切るのに便利」「離乳食の時使いやすい」などバンボは短時間の利用には大変便利だという口コミは多いです。

一方、

「赤ちゃんの太ももが入らなかった」「吐きもどしてしまう」「全然使えない」

など賛否両論別れる商品です!

自分のお子さんに合うかどうか気になったら、子育てセンターなどで見かけたとき試してみるのもよいですね!

バンボ正規品の購入はこちら↓からできます!

本格的に離乳食を食べるようになったらベビーチェアがおすすめ。ストッケのトリップトラップは大人になるまで使えるコスパ最高のベビーチェアです!ぜひ以下も参考に!

【ストッケ】買って後悔しないためのメリット、デメリットを紹介。あわせて買いたいオプションも紹介ストッケトリップトラップのメリット、デメリットをまとめました。実際使って感じた必要なオプションや不必要なオプションもまとめています。高い買い物ですが、長く使える、丈夫という点では本当にオススメの商品。購入の参考にしてくださいね!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です